大切なお金の話

後悔しない家づ来るを実現するためには、生涯を通じた資金計画をしっかり考えておくことが必要です。
将来を見据えた、最適な家づくりが出来るように、私たちが資金計画の立て方についてご相談をお受けしています。
FP資金相談会はコチラ

STEP 1

人生設計をシミュレーション

資金計画を立てるうえで
最も重要なのは「人生設計」
子供には私立大学に行かせたい、友達を呼んでパーティーをしたい、両親との同居も検討したい、自分たちの老後はこんな生活を送りたい・・・
夢はお客様それぞれに違うものです。
その夢を叶えるためには、これからの人生どれくらいの資金が必要なのか。
一生涯を通じた家計の収支をシミュレーションすることが家づくりの第一歩です。
人生の三大支出
人生には大きく分けて三つの支出があります。
長い年月をかけて返済していくことが多い「住宅費」子供が就職するまでの「教育費」定年後の生活にかかる「老後費」

一つにお金をかけすぎて、他の支出を捻出できなくなってしまうことのないよう、家づくりをきっかけとした、夢を叶えるためのライフプランをお手伝いいたします。

STEP 2

住宅購入までの費用を算出

住宅購入はとても大きなイベントですが、実は建築費以外にも様々な出費が必要です。
引越にともなう費用、保険、新しい家具の購入といった諸経費など、、
後になってから慌てないように、住宅購入に伴う出費についてもシミュレーションしていきましょう。

STEP 3

住宅ローンの選定

数千種類のローンプランから
最適なプランをご提案
住宅購入で最も重要なのが「住宅ローンの選定」。住宅ローンは数千種類にもおよび、その中から最も最適なプランを選び出すのは至難の業です。
お客様のライフプランをお伺いして、お客様にとってのメリット・デメリットを見極めながら、最適なローンプランをご提案いたします。
おとくなローンの借り方・返し方
定年前にできるだけ返済が終わっているほうがいい?金利は変動のほうがいい?答えはお客様によって様々です。
そういったお悩みに対して、お客様の人生設計や購入時期、返済額、返済期間等を考慮して、いつまでにどれくらい返済してどんな金利を選べばいいのか、アドバイスいたします。
住宅ローンの不安を解消
『借りれる額』より『安心して返せる額』を
いざ住宅を購入となっても、ローンが組めるのだろうか?と不安になる方も多くいらっしゃいます。
自己資金が少ない、返済中のローンがある、年収が少ない・・・
など、悩みも様々。
そんなお客様の住宅ローンに関するあらゆるお悩みに「プロ」がお答えし、アドバイスさせていただきます。お気軽にご相談ください。